妄想タケノコ
恐れ入りますが、トラックバックして下さるときは、そちらの記事中に妄想タケノコのトラックバック先となる記事をリンクしてくださるよう、お願いします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
受験思い出話
オチもなんにもない、だらだら、思い出話だよ。

共通一次の季節だね。

センター試験?ナンですか、それは。

私が共通一次受けた年(1984年。昭和だよ、モンクある?)も、
とても雪が多い年だった。
その辺で共通一次を受けられるのは、
隣の、列車で一時間かかる市だったので、
雪のせいで列車遅れちゃったら、どうしようかと思ったね。
っていうか、その路線のちょうどその区間が、
昨年末から一昨日まで、大事故で不通だったんだけど。
そんなコワイ路線に一生の大事を預けてたのか、私たち。
(その頃って、大学受験、1回挑戦してだめだったら、
諦めるって、親に約束してたコも結構いたんだよ。)
一日目終わって往復する間に、体調くずしても困るからか、
学校でまとめて、ホテルの部屋をとってくれた。

1日目が終わって部屋でテレビ見てたら、変な無言電話があった。
あとで(約10年後)、学校の違った中学時代から、
顔の形が、すごく好きだったんだけど、
性格の壊れている、友達(♂)から、
「アレは俺でした」と告白された。

共通一次の結果は、年末東京まで冬期講習に来て、
もらって帰ったインフルエンザのせいで
最後まで伸ばし伸ばしにしていた、世界史の勉強が
とうとう終わらなくて、散々だった。


全然18禁とかじゃないけど、たたむ。
    ↓

大学で入試受けるのに、まあ、複数の大学を受けたので、
都内に宿を取ってもらって、10日ほど滞在した。
部屋は和室で、鍵も大概の部屋はかからなくて、
知らない人たちと相部屋って宿だった。
その時、東京に住んでた兄貴が見つけてくれたんだけど。
洗面所なんか、ずーっと長いトタン引きの流しで、
受験生同士、何日も滞在していたので顔馴染みも出来て、
挨拶したりなんかして、あまりくよくよ考えなくてすんで
ホテルのシングルとかに泊まるより
よかったな、と今になって、兄貴に感謝してる。

同じ時期滞在してた受験生の中に、福岡から来てた
一浪のラグビー少年がいて、ちょっとかわいかった。
彼の方が先に入試全部終わって、明日帰るという日に、
私の部屋でコーヒーを淹れてごちそうした。
その頃、私は妙にコーヒーに凝ってて、
上京前日に焙煎したての豆を挽いてもらって、
ドリッパーその他一式と一緒に持ち込んでいた。
コーヒーの匂いの流れる部屋で二人で話してるうちに、
ふっと沈黙の流れた瞬間があって、
目が合ったまま、はずせなくなって、
もうちょっとプライバシーのある場所だったら、
我ながら、アブなかったな、なんて思う。

ってーか。
上京の前日、私は高校の頃、ものすごく好きだった男の子と
久しぶりにばったり会ってて、
(同じ高校なんだけど、クラス違ったし、高3の三学期なんて、
みんな学校に行かないし。)
なんでばったり会えたかといえば、その日、母と一緒に、
上京用の物を調達するために、町に買い物に出ていて、
「お昼、なんにする?」って言われて、
彼のお父さんのやってる店がいいって言って、
その店で食事してたからなんだけど。
だから、会ったって言っても、お互いに「こんにちは」って言った、それだけ。
でも、その時「ああ、私ほんとに彼が好きだなあ」って思った。

のに。

たった一週間、
(あ、その前の年末の冬期講習の時もいたんだっけかな)
宿が一緒で、朝夕ちょっと顔合わせてただけの男の子が
こんな風に好きになるなんて、ナンなんだろうと思ったね。

あの辺から私、自分の恋心ってあまり信用してないんだ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
♪(/.\*)
やっぱり そこかぁ・・・Σ(ノ∀`)ペチッ
体の相性が合わないとホントに困る。

一回りも年下亭主とやっていけてるのは
やっぱり 体かしら・・・(*´艸`)

そういえば 若い頃 恋しやすい時期があったなぁ。
自分のこと、熱しやすくて冷めやすいんだって思ってたけど 今思えば あれは若さだったのかもしれない・・・
2006/01/20(金) 14:56:57 | URL | 真夜中のジョニー #-[ 編集]
共通一次って・・・懐かしい響きだー。
私の頃は既にセンター試験でした。
東京でもえらく雪が多い年で、山の上の学校に受けに行ったのですが、みんなツルツルと滑ってました。(^^;

>昨年末から一昨日まで、大事故で不通
そ、それはそれは・・・。(^^;
復旧してよかったですね(笑)
この時期に将来の道の選択を迫るって、何か間違ってる気がするなあ。(^^;

カラダ、って・・・ w
2006/01/20(金) 15:43:15 | URL | 三上 #-[ 編集]
ジョニーさんったら、もー、
アツアツ(これって死語?)じゃーん!
お弁当屋さん、上手じゃなくても、そっちの優先順位は下なのね!
>若い頃 恋しやすい時期
ホルモンの出方の多寡だね。
我々って結局ホルモンの囚われ人だよなあってこの頃思うの。
(生理前は花粉症が重くてやだなってだけのことなんだけど)

三上さんは、センター試験
なんですね、受けたの。
ツルツル滑るって…大事な試験なのに(T-T)
>時期
そうそう、私もそう思います。
何と言っても、かぜ、ひくし。
インフルエンザにかかった微妙なタイミングの差で、
受かったり落ちたりしたら、理不尽ですよね。

>カラダ
文章書き始めた時点では、そこまで考えてなかったんだけど♪

2006/01/20(金) 22:26:54 | URL | コロン #9K54kpoI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousoutakenoko.blog33.fc2.com/tb.php/92-1ef38b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。