妄想タケノコ
恐れ入りますが、トラックバックして下さるときは、そちらの記事中に妄想タケノコのトラックバック先となる記事をリンクしてくださるよう、お願いします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛行機雲
20070228104028


飛行機雲を見ると思い出すこと。

学生時代のある時、ごく親しい友人3人(女2人男1人)で
行きつけだった居酒屋に飲みに行って、カラオケをしに行った。

ふと、ユーミンの「飛行機雲」のタイトルが目について、
がんがんに歌った後に思い出しこと。

実はそのしばらく前に、友人(女)と同じゼミのひとつ上の先輩が
自らの命を絶ったばかりだった。
その先輩は、私の友人↑を好きだったのだが、
振られていたのだった。

彼が自らの命を絶った本筋の原因は、進路のことだったらしいが。
とても優しい性格だった友人は、当然そのことを気に病んでいた。

「飛行機雲」という曲の趣旨については、
その時歌うまでは、なんとなく意識していなくて。

その友人とは、私は、当然のように
一生付き合って行くものと思っていたのだけれど、
卒業後、お互いに何度かの引越しを繰り返すうちに
連絡が途絶えてしまった。

あの頃、彼女は、私と一番近い場所にいただけに、
私の無神経さのとばっちりを一番受けていたのかなと思う。

嫌だっただろうな…。




ここからは、別の話。

大学時代にもう一件、高校時代にも一件、
同級生というか、近い学年の人間が命を絶っている。
いつも、私は、その本人のことは知らなくて、
でも、私の親しい人々の何人かが、その人と近いところにいて。

なんというか…。

自死というのは、死んだ本人が思いもよらなかった、
優しい人、繊細な人をものすごく傷つける。
本人は多分その時は、
原因になった人に自分の死で復讐しようとか、
そういうことは考えていないんだろうけれど、
どっちにしろ、本当の原因になった対象よりは、
そうじゃないところにダメージを与えるなあ、と思う。


・・・・・それだけ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/03/01(木) 00:52:28 | | #[ 編集]
秘密さんへ
情報、ありがとうございます(*^^*)

あなたも、同じ学校で、ということがあったんですね。
自死については、私は、肯定することも否定することも出来ないのです。
本人の気質などのために、どうしてもそういう結末しかない時もあるのかもしれないと思ってます。
でも、大半のケースは、その前に別の解決方法が本当はあるはずとも思っています。
周囲の人には、残りますよね、ずっと。
2007/03/01(木) 01:25:27 | URL | コロン #9K54kpoI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousoutakenoko.blog33.fc2.com/tb.php/370-0deca1ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。