妄想タケノコ
恐れ入りますが、トラックバックして下さるときは、そちらの記事中に妄想タケノコのトラックバック先となる記事をリンクしてくださるよう、お願いします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンコインコミック
コンビニで、単行本を置くようになった時は、
軽く感動したものだった。

雑誌とは違う、話としてまとまったものが、
わざわざ駅前の本屋まで行かなくとも、
その辺の本屋で買える。
また、これが、人間の心理ってものなのか?
小さい本屋ぐらいの品揃えだと
「読む本がない…」とむなしく手ぶらで帰るものが、
それよりぐっと冊数の少ないコンビニの本棚では、
読みたい本が、何冊も見つかったり。
(リバイバルが多いってのもあるが((笑))
つい、買ってしまうのは、コミックか雑学本。
先日買ったのは、リイド社のコミック、「上杉謙信」と「山本勘助」…。

・・・・・

登場人物の基礎知識ないんだけど。

敵味方に分かれてる双方の側から書かれてるし。
絵柄が全然違うし。
並行して読んで、混乱しまくり。

アホだ、私。

他の家族は人間関係把握できているらしく、
食卓でカルトクイズはじめるし(泣)

別にいいんだけどね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousoutakenoko.blog33.fc2.com/tb.php/343-ba6b96e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。