妄想タケノコ
恐れ入りますが、トラックバックして下さるときは、そちらの記事中に妄想タケノコのトラックバック先となる記事をリンクしてくださるよう、お願いします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドネルケバブ!!
ドネルケバブ屋さん!!
隣駅の商店街の中に、いつの間にか、出来てたよ~ん♪
もちろん、その日の夕飯は、ドネルケバブ。
「えー、いっつもうちで食べてるじゃん」
「だ~か~ら~、違うんだって。
 確かにね、ピッタパンと、ジャンで味付けた薄切り肉と
 チリソース使ったタレで、それっぽいもの、作ることはあるよ?
 でも!ちーがーうーの!!」
って、あー、もう、検索して、店頭の肉スライスしてる様子を見せてやりゃ、よかった!
いちもくりょうぜ~ん!!!
ぜんっぜん別物でしょ?!
また、この、何やらいったんスライスされて再度固められた肉ような肉の、
焼いてる匂いが~、独特で~。
いったん嗅ぎ慣れちゃうと、忘れられなくなるんだよ~ん♪

そんでもって、この、すんごい、のこぎりみたいな包丁(?)を持つのは、
濃いい濃いい顔のお兄さんでなくては、いけないんだよ~ん♪

連れてってやらないと、わかんないよね、うん。


ドネルケバブについて、くわしく知りたい方は、こちら↓をどぞ♪

ドネルケバブの作り方
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ど、どうしちゃったん??
ねぇ、コロンさんw
なぜにこのゴスロリ・・・。
それに呪わしいような名前の食べもん・・。
ねぇ、どうしちゃったん??

と、思わず(笑

連載されていた記事にコメントを
入れようと思うんだけど、もう少し
整理してからにします。。
2006/12/27(水) 20:24:32 | URL | レン #-[ 編集]
レンさん(^o^)/
テンション変なのは、近所にHライ堅よりAタリ孝介より濃いい顔のトルコ人の(多分)ニイちゃんが、肉切ってくれるケバブ屋を見つけちゃったんだから、しょ~がないんです。もっとも会計は歳の頃は30半ばぐらいの、元スクールメイツ?(計算合わないんだけど、ほら、無駄に元気っぽい雰囲気が(^_^;))な生粋日本人のお姉さんだったけど。
けど、ほんとに、うまいんだって!ドネルケバブ!
ちなみに、日本におけるドナケバブのメッカは、アキハバラ、なんだとか

テンプレは…ずっと前に気に入って、こそっとダウンロードしてたんだけど。
クリスマス直前、あちこちのブログがクリスマス仕様になってるの見て、ちょっと酔っぱらった頭で、あー、クリスマスらしいテンプレ~と思ったとこまでは、記憶があるんだけど(・・)ゞ
これが私の、クリスマスっぽい仕様らしい…です(-_-#)
2006/12/27(水) 22:07:19 | URL | コロン #9K54kpoI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousoutakenoko.blog33.fc2.com/tb.php/337-0d826425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。