妄想タケノコ
恐れ入りますが、トラックバックして下さるときは、そちらの記事中に妄想タケノコのトラックバック先となる記事をリンクしてくださるよう、お願いします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたしの価値
ブログ「永遠にあなたを」の8月12日の記事「星の数ほど女は」
「もしおれが女で」から先の部分。
いいですね、ここ。
でも、もしおれが女で、男の恋人がいたら、
思うかもしれないことは--

 あなたは女好きだから、
 わたしを好きなだけなの。

 わたしがそこそこはかわいくて、彼女がいるって
 人に自慢できて。セックスできるし、子供を産んだり
 家庭を作れるから。わたしは女の子であることを
 利用して、あなたにつけこんでるだけで、
 別にわたし自身が好かれてるわけじゃないの。

 女の子の中から、一番好みに合うから
 「選ばれた」だけで、「望まれた」わけじゃない。
 世の中に他に女の子は星の数ほどいて、わたしなんて
 その中に埋もれてるように思う時があるの。

 でも、あなたが「わたしだけ」って言って
 くれたら、わたしに価値があるような気がする。
 それだけが、わたしをスペシャルにしてくれる。



何となく、自分のもやもやした状況をうまく言い表してもらえた感じがします。

私がこのブログの中で、パートナーの関心は
自分に百パーセント向いていないというような愚痴を
書いたか書かないか、よく覚えていないのですが、
とにかく日常生活では、その点についてよく言い散らしています。

で、その状況が不満で改善されるべきだと思っているかというと
実はそうでなかったりします。
もし、自分がパートナーから
出会いの初めに「この人こそ」と思われたり、
「後にも先にもこんなに人を好きになることはないだろう」と言われたりしていたら、
多分パートナーとして長く付き合うことはなかったろうと思います。

自分が恋愛においてひどく人を惹きつける人間だと感じたことはないし、
また、誰かを間違いなく永遠に愛することも出来るという確信も持てないです。

だから、もし、そんな自分を唯一無二の恋愛対象だと信じてるような人と
暮らさなくてはいけないとしたら、
「そんな自分」と「相手にとっての自分」の価値の
アンバランスに壊れてしまうんじゃないかと思います。
相手が与えてくれるものに見合う気持ちを返さなくてはという強迫観念にかられて、
でも、私はもともと感情が薄いので返せる程の情は持ち得なくて、
そのことが申し訳なくて、隠さなくてはと思ったりでぐちゃぐちゃになるかもしれません。

昔、読んだ童話で、心臓がガラスで出来ていて、思っていることが全て両親に見えてしまう、
なので、ガラスの透明さそのままに清らかに育った娘が、
両親にちょっとした隠し事が出来てしまったために、
隠そうとして苦しくて苦しくて、
最後には心臓がパリンと割れて死んでしまうというのがありましたが、
そういう結末になってしまうかもしれません。

誰でもそういう経験ってあると思うのですが、
完璧を目指そうとしてどっかでちょっとうまく行かなくなると、
全部投げ出してしまうときってあるでしょう?
この場合なら、私は心の誰にも見えない部分にまで貞節であろうとして、
却って、反対の極端に走って、全部を壊してしまいたくなるかもしれません。

だから、
「交際可能な女の子の中で、自分が選ばれた」
「結婚可能な女の子の中で、自分が選択された」
そのくらいが心地いいんだと思います。
まあ、この言い方も、ちょっと傲慢な感じがしますけどね。

もし自分が先に死んだりして、それでも彼がいろんな意味で恋愛可能だったら、
その時は勝手にして。ずっと「君だけを愛し」たりしないで欲しいと思ってます。






追記:「何故軽々しくカラダを重ねないか」
      妊娠可能年齢では逆境で妊娠するのがいやだから。
      それを過ぎたら、めんどくさいから。
      皮膚や粘膜同士の接触が苦手だから。
                            かな?

皮膚の接触…意識しすぎるからかもしれませんが、
手を繋いだりとかその他いろいろ、苦手です。
わりと平気なのが顔へのバードキスなんで、ラテン系の挨拶だけは平気なんですが…。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうもです。
あんな性格の悪い日記、申し訳ないです。
でも、あの日記への女性の意見は、ちょっと
聞いてみたかったりもしたんで、うれしいです。

おれ、わりと皮膚接触、好きです。
男同士でも手をつないだり、ハグしたり
していいなら、ヘテロ友人でもしたいな(笑)。
男女でも、セクハラになんないなら(笑)。
2006/09/03(日) 10:00:35 | URL | とわ #EbNGatiI[ 編集]
とわさん、いらっしゃいませ(^0^)
こんな感じでよかったんでしょうかw>女性の意見
会ったことないけど、ほんとに自分こそ唯一愛されて当然と思う人もいるだろうし、
あくまでも自分が選ぶ側って女性もいるでしょうね。

とわさんは、皮膚接触好きなんですね。いーなー。
こころよいものだとわかってはいるんですけど、苦手です(TOT)
2006/09/03(日) 15:18:05 | URL | コロン #9K54kpoI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousoutakenoko.blog33.fc2.com/tb.php/253-25526fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。