妄想タケノコ
恐れ入りますが、トラックバックして下さるときは、そちらの記事中に妄想タケノコのトラックバック先となる記事をリンクしてくださるよう、お願いします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
究極の愛…?
映画だとこれが決定版なのかな

愛のコリーダ

藤竜也・・・・・いいですねぇ…。

いつぞや話したフランス文化を謳歌するカメルーン青年
この映画、というか、男の愛されっぷりを
「いいねぇ、すごくいい」みたいなこと、言ってました。

フランスで製作されたんだ…映画。
すると、彼が高校生ぐらいのとき、話題になっていたのか。



猟奇とか、痛そうな話、ダメな人は見ないほうがいいかも。

阿部定事件


したい気持ちも、されたい気持ちもわからん。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Non Title
初めて書き込みさせていただきます。
知識として知っていましたが、究極の愛と狂気は紙一重なんでしょうか。
なお趣旨が違いますがいまでも検事が調書を作成するとき読み聞かせといってああいう風に検事が書くのですが、昔からああなのだなあ、と、妙に納得しました。
2006/04/07(金) 23:40:53 | URL | gustav5 #-[ 編集]
Non Title
gustav5さん、こちらでははじめまして。
finitさんのところに書かれるコメント、いつも興味深く拝見しております。
実は、阿部定事件のリンク、もしかしたら知らない人もいるかもと思って、グーグルで適当に検索して載せたのですが、gustav5さんのコメント読んで、内容確認しました。
これはこれで、読み物としても、大したものですね。
この女性が、裁判後は刑期を務めあげて、のち、普通の生活をして天寿をまっとうしたっていうのも、すごい話ではあります。
2006/04/08(土) 17:13:40 | URL | コロン #9K54kpoI[ 編集]
Non Title
挨拶が遅れてしまいすみません。gustav5と申します。はじめましてです。
阿部定事件については正直昨夜まで詳しくしりませんでした。ありがとうございます。
実はfinitさんのブログでブログの概要をつかみコロン様他皆様のコメント等勉強させていただいておりました。若葉マークがつく初心者ですがリンクの末席に加えていただければ有難くおもいます。よろしくおねがいもうしあげます。また、ご配慮いただきありがとうございます。
差し支えなければこちらからもリンクを張らせて頂いてもかまわないでしょうか。
2006/04/08(土) 20:35:19 | URL | gustav5 #-[ 編集]
Non Title
gustav5さん、ブログ、楽しく拝見しております。
こちら、夜11時ぐらいから、チャットもしておりますので、(トップから入れます)よろしかったら、どうぞご参加ください♪

リンクの件、喜んで!よろしくお願いします。
2006/04/09(日) 09:37:47 | URL | コロン #9K54kpoI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousoutakenoko.blog33.fc2.com/tb.php/170-06b2cebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。