妄想タケノコ
恐れ入りますが、トラックバックして下さるときは、そちらの記事中に妄想タケノコのトラックバック先となる記事をリンクしてくださるよう、お願いします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イエスタデイ
ビートルズの「イエスタデイ」を久しぶりに聴いた。

なんだろう。
相変わらず心のどっかに沁み込んでくるような曲だ。


「イエスタデイ」を聴いて感じる切なさは、
本来、今持っている関係は、
いつ突然失い去ってしまうかわからないものなのだという
不安定さ(特に若い時の)と関係があるのだろう。



普通に親類や職場の同僚を呼んだ披露宴を開いて、
主に家計を負っている家族の給与には家族手当もついて、
税金なら被扶養者の数だけ控除もあって、
そんな生活を送っていたら、無縁な何か。

結婚なんてしちゃったら、
パートナーのどっちかがある日突然去ったりしたら、
明日からの生活はどうするのとか、
子供のめんどうは誰が見るのとか、
本当の失踪なら警察行くとか、
双方の両親と今後のあれやこれやを協議するとか、
とりあえずのところ、ほんとに似合わしいBGMは
オッフェンバックの天国と地獄だ。


それでも、街で突然この曲が流れたりすると、
目の前にぱっくりと口をあける漠然とした「喪失」のイメージに
身をまかせてしまう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousoutakenoko.blog33.fc2.com/tb.php/169-8bb7e76a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。