妄想タケノコ
恐れ入りますが、トラックバックして下さるときは、そちらの記事中に妄想タケノコのトラックバック先となる記事をリンクしてくださるよう、お願いします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沈んで行く…
船が…沈んで行く…。

・・・タイタニックですね。
テレビで映画を見るの、久し振りです。
ハリウッドの超大作見て感動するのって、悔しいんですよ。
でも、もれなく感動しちまいます、あー、くやしい。
すごいなあ、タイタニック。

地球もいろんな意味で、沈んで行く船ですよね。
人類の存在は、もっと短いスパンで見た、沈み行く船。
乗客の立場はやはり平等じゃない。
日本に生まれたというだけで、
私の生き延びる確率は高い。
いいのかな、私の生き延びることは、
例えば人類がより永く続いて行くのには、
むしろマイナスじゃないかとか、
そんなことを考えます。
あんな遺伝子も持っているし、
こんな遺伝子も持っているし。
ただ、私が持っている少ない知識で理解出来るのは、
人類の持つ知見がとても限られているということ。
だから、私たちの今持っている知見から、
あんなことは、人類が生き延びるのに不利だとか、
こんな人間だけが子孫を残すべきだとか、
そんなことを断定するのは、出来ないことなのだ。
案外間違いがないように思えるのは、
多様性はプラスだということ。
だから、ちょっと、合わないなあと思うことがあっても、
我慢我慢。

今日も何となく、しりきれトンボ。

拍手コメントのレス

Vさん♪

私の拙い文字の連なりが、どこか少しでも、
貴方の心の琴線に触れたなら、
とても嬉しいです♪
スポンサーサイト
春爛漫
20080326213503


樹上の蕾はいちどきにほころびて、
冬の間つつましく家々の戸口を飾っていたビオラたちは、
鉢々から溢れだす。
窓をあければ、空気はかぐわしく、
目にするもの、耳に入るもの、全てが心地よい。

いつか、心が全てを不幸と感じる時が来たら、
こんな日はひと際辛いかもしれない。

でも、今はひとつひとつの心地よさを楽しもう。
それが、私の出来る、一番良いことだと思うから。
中学―面談―
長男の進学する学校に、二度目の面談に出掛けた。
前回リクエストしたが出て来なかった校長とも話が出来た。
と言うか、主に校長の方から話があったというべきか。
「あー…、ね。」と思ったのは、
受験の前に、でなくても、学校からの入学承諾書を出す前に相談して欲しかった、という話と、
双方の努力にもかかわらず、やはり学校を替えざるを得ない事態もあることを認識しておいて欲しいという話。
ここから裏をとって、長男があまり歓迎されていないと考えることも可能だが、取りあえずは、言葉以上の意味は取らずにおく。
相談のタイミングについては、学校側の言い分は判るが、生徒側は生徒側でここまでにいろいろな思惑があるとしか言いようがない(言わなかったけど)。
退学の可能性については、「面倒見の良い学校」という評判を学校側も自覚しているはずなので、その評判を落とすような追い出し方は、まず、するまいと思われる。
とにかく親は学校にまめに顔を出すように言われたので、密室で小ずるいことをするということも、まず、ないと思う。
続く担任及び教科担任の一人との面談も、生徒ひとりひとりの特徴に応じた教育をしたいといううたい文句に違わないものだった。
担任は、質問シートも用意していて、内容から、渡した書籍を読んでくれた形跡が伺われた。
教科担任の先生が、こちらの用意した、想定されるトラブル等について書いた表を見て、事態を「面白そう」と捉えてくれた様子だったのが、心強かった。
その教師は、本を読んだ限りでは興味をそそられなかったらしい。
そのうち、とりあえずは長男についての心配な点だけを述べたけれど、特性ゆえのプラスの点もある(はず)という話もおいおい出来るといいと思う。
こたえ
20080319131343


拍手コメントさま!!

すみませんすみません!!!
ふたつ前の記事、
問題の答え出すの、すっかり忘れてました(汗

答え:

つくし

でした~(^〇^)/

友だちが、子ども達のイベントに使うヨモギを摘むのを
手伝った時に見つけました。
子どものころから、土筆なんていやって程見ているのに、
芽生え(でいいのかな)の頃の姿に初めて気付きました!

ヨモギは、お団子を作るのに使う予定だそうです。

友だちが、ヨモギをちょっと取り分けて、
ちゃちゃっとお団子とケーキを作ってくれました。
ヨモギの香りが際立って、とても美味しかったです。
ヨモギケーキ、ホットケーキの素使って、
最初電子レンジかけて後半オーブンで焼いたのが、
簡単速くて蒸しケーキふうで美味しかったので、
レシピ教えて♪といったら、
「てきとう」だそうです(T_T)
のどから手が出る
駅頭のCD販売に行き当たると、古い歌謡曲なんかに、「お♪」と思って欲しくてたまらなくなったりする性質(タチ)です。
昨日は、ノーランズに引っ掛かりました。
ああいうのは、なんなんでしょうね。
『懐かしのナントカ20枚組』とかってたまさか企画製造されるのの売れ残りとかそんな感じ?
事情はさておき、ジャケット見ててつくづく思ったんですが、あの頃5人全員が本当にきれいだなあ、と思ってたんですよね。
歌の方は一時つまら~んと思っていた時期を経て、今はやっぱり、かなり好き♪
買わなかったですけど。
君がため・・・
20080310004527

クイズです♪

写真の真ん中、ウロコ状の皮をかむった、
これは一体なんでしょう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。