妄想タケノコ
恐れ入りますが、トラックバックして下さるときは、そちらの記事中に妄想タケノコのトラックバック先となる記事をリンクしてくださるよう、お願いします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さくらんぼカレー・らふらんすカレー
今年は、実家で、土産もの探しをしてみました。

20100106133135


で、試しに買ってみたもの。さくらんぼカレー&らふらんすカレー。
量は、その辺で売っているレトルトカレーとほぼ同じ、200グラムかプラスアルファ。
お値段は630円。
お土産を差し上げる先は、たいてい4人家族なことを考えると、ひとつだけってわけには
行きませんから、私の感覚だとちょっと高過ぎです。
でもものすごく美味しければいいかな、と思いつつ、購入。



20100106133116


帰省から帰って早速味見しました。
中身が二枚目の写真です。左がらふらんす、右がさくらんぼ。
さくらんぼカレー、ピンクです。
この時点で息子たちにはNGでした。(お菓子ならピンク、大丈夫なんですけど。)
一方らふらんす、これは息子たちふたりとも味見しました。
「甘い」・・・ひとくちしか食べてくれませんでした(TOT)




20100106132856



さて、私の感想。

さくらんぼカレー
一時流行ったホワイトカレーのバリエーションなんだと思います。
生クリームのにおいが強いです。あとは、何だかフルーティな香り。
甘さは、それほど強くないです。
さくらんぼが種抜きの状態で入ってますが、食感以外は、さくらんぼという
実感があまりなかったです。
フルーツカレー(というか、甘みのあるカレー)、ホワイトカレー、ピンクのものが大好き
という人にお土産にするには、最適だと思います。

らふらんすカレー
フルーティな香りが強いです。
こちらは、乳製品はそれほど入っていないので、乳製品のにおいはしません。
甘みはらふらんすカレーの方が強いです。
果肉は、小さくてとろけたようなのが入っているのですが、口に入っても、
洋ナシという実感はあまりないです。
香りや味としては、よく見かけるフルーツカレーのに近いのですが、
フルーツがごろんごろんと入ってはいないので、何かちょっとさびしいです。
レトルトに加工する工程上、それは仕方ないのでしょうね。

というわけで、フルーツカレーがすごく好きな方へのお土産には最適でしょう。
フルーツカレーのレトルトカレーのコレクションとか楽しそうです。

ピンクのカレー、召し上がってみたい方は「清川屋」さんのサイトで通販出来ます。

清川屋


スポンサーサイト
今日のお献立
20070402022120.jpeg


ものすごく珍しく、私主体のメニュー作りだったのに、
品数いっぱいの夕飯を作ったので記録しておく~。

[今日のお献立]の続きを読む
ドネルケバブ!!
ドネルケバブ屋さん!!
隣駅の商店街の中に、いつの間にか、出来てたよ~ん♪
もちろん、その日の夕飯は、ドネルケバブ。
「えー、いっつもうちで食べてるじゃん」
「だ~か~ら~、違うんだって。
 確かにね、ピッタパンと、ジャンで味付けた薄切り肉と
 チリソース使ったタレで、それっぽいもの、作ることはあるよ?
 でも!ちーがーうーの!!」
って、あー、もう、検索して、店頭の肉スライスしてる様子を見せてやりゃ、よかった!
いちもくりょうぜ~ん!!!
ぜんっぜん別物でしょ?!
また、この、何やらいったんスライスされて再度固められた肉ような肉の、
焼いてる匂いが~、独特で~。
いったん嗅ぎ慣れちゃうと、忘れられなくなるんだよ~ん♪

そんでもって、この、すんごい、のこぎりみたいな包丁(?)を持つのは、
濃いい濃いい顔のお兄さんでなくては、いけないんだよ~ん♪

連れてってやらないと、わかんないよね、うん。


[ドネルケバブ!!]の続きを読む
動脈高価…
・・・・・・・

誤変換ってみました。

ヨーカドーの昨日の広告ですよ。

牛肉のフォアグラ添え。

また、作り方なんか、ネットで検索出来ちゃうからね。

たっか~、と思うから4人家族に一人分しか、買いませんでしたとも。

ほんでもって、なんとな~くそれらし~く出来たフォアグラソース。

皆さん、お気に召したようで。

もともとのお肉にはもちろん、

ベイクドポテトにも、チキンローストにも、かけてましたさ。

脂肪肝+脂肪たっぷり生クリーム+肉汁の組み合わせを

んまいっっ

と思ってしまう遺伝子がニクい(T_T)

死ぬまで元気!までの道のりは、遠いなあ…。
タイトルなし
20060729100634
コーヒー切れた。

買いに行くには

山を越えるか

川を越えるか

十時過ぎの近所の商店街のお茶屋さんの開店を待つか…。

ご近所さんは注文してからの焙煎。

待つんだけど、確実に焙煎したて。

んー。

ちなみに、ビンはご存知エクセラの大ビン。

デザインも機能も好きなので、
収納のために飲みまくった、エクセラ。はは。

美味しいものは好きだけど
不味いものも平気。気にならない。

右は挽いたコーヒーに水をどぼどぼ注いだやつ。

…だしつゆじゃありません。

一晩置いとくと、
苦味とコクのない、まったりした飲み物になる。

こないだ、サントリ○のソーダ混ぜて飲んでみたが、
どちらも個々で飲む方が好きというのが、結論。

ネスレの炭酸コーヒーもチャレンジしたが、
どうやら私は6人中5人に属する模様。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。