妄想タケノコ
恐れ入りますが、トラックバックして下さるときは、そちらの記事中に妄想タケノコのトラックバック先となる記事をリンクしてくださるよう、お願いします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ、住めないかなあ
20061223095046

うんと小さくなんないと、だめなんだけど。
[ここ、住めないかなあ]の続きを読む
スポンサーサイト
とあるブログ風に…
・・・・・・・

月が…綺麗です

煌々と…というのは
今宵の月のような様子をいうのでしょうか…



関東南部に位置する我が家では、
今晩も寝苦しくなりそうですが

貴女の住むあたりでは、いかがですか…




聞きかじりで、正確さに欠ける話で恐縮なのですが…


首都圏の、風がそよとも吹かない熱帯夜


ヒートアイランド現象で熱せられた空気の筒が
空高くどこまでも続いて、

天体を観察するのに
またとない好条件を作ることがあるのだそうです


むし暑いこんな夜も、

同じ街の何処かで、一心に星を見つめている人がいる…

そんなことを想うと、寝苦しさも少しは、

たえられるような気がしませんか?















下の句しか思いつかなかったのですが…


上の句は、貴女にお願いしたい…





















       今宵 あふひと

                  みな 
























 



                       あぶらがを

 

                        ・・・・・・・・



                               失礼致しました


                                           ☆
まだまだつづく(苦笑)
20060717233832

またカブトムシの話

先だって、羽がまだ白い恥ずかしい写真を載せたコは、
ずっと飲まず食わずったのだが、
今朝初めて、ムシゼリーに食べた形跡が認められた。


20060717163516

この写真は、昨日食べられないままに捨てられたムシゼリー。
表面の白いポツポツは、一個一個が細菌の固まり。

病気の原因になった細菌を確認するのには、
細菌を特定の染色液で染めて顕微鏡で見たり、
抗原抗体反応を利用したりする方法があるが、
そのほかに、特定の成分のスープを寒天で固めて
その上に作られた細菌の固まりの形状を観察する方法もある。

細菌に固まりを作らせるためには、
孵卵器に入れて特定の温度(37度前後)、
特定の気体の割合の下に一定時間(48時間位)静置するのだが、
そんなんしなくても、できちゃうのね~と妙に納得。

いや、何が言いたかったかって言うと、
世話してる生き物が、ちゃんとご飯食べてくれると、
うれしいな~って話のはずだったんだけど。
また…(苦笑)
20060711202717
カブトムシ…

さすがのジョニーさんも、もうコメントしてくれないかもしれない。

いや~、今回は脱いですぐを発見したようで。

サナギ脱ぎたてのこの
ヌードっぽい感じがなまなましいというかなんというか、
とにかく、ぜひ皆さんにお見せしたくなったんです…。
それからのカブトムシ…
20060710002133
羽化したガラスビンが余程愛着があるらしく、
一旦土の上に置いたら、教科書通り土中にもぐったが、
いつの間にか古巣のガラスびんにもどっていた。

明るすぎていやだったりしないのかな。

最初飼ったのがやることなすこと教科書通りだったので、
次のは、違ったりすると、いちいち妙な気分。
無事羽化
20060708184559
たぶん。
いや、だからなんだって話なんだけどね~。
実はすでに羽化したメスが2匹いる。

何年か前、やはり既にメスを飼っていたところに、
オスをもらったので、一緒のカゴに入れたら、
その晩早速カカカカカッてスゴい音立てて交尾したと思ったら
2、3日後にはオスしんじゃった。

メスは卵産んでも、しばし生きていたかな。

卵はうまく育てられなくて全滅。

と言うわけで、どうしようかな~。

ちなみに、家族全員、これといってムシ好きでも何でもなぃんだな。
うーん…
20060707222746
サナギになってから、蛹室ぶっ壊されて
家に無理矢理拉致されてきたヤツ。
朝顔だ~
20060630070010
つぼみがあったなんて、しらなかったよ。
こぼれ種から芽を出してた朝顔。

あれ~、6月末でももう、短日刺激十分なのか…。

早く支柱立てないと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。